レビュー

鳴潮(メイチョウ)徹底紹介!【iOS,Android,Windows,PS対応】

⚠️本ページにはプロモーションを含みます。

「鳴潮(メイチョウ)」というゲームはご存知でしょうか?

終末世界を舞台にした新しいMMORPGで、複数のプラットフォームで楽しめます。

プレイヤーは、リアルタイムバトルと広大なオープンワールドを探索しながら、さまざまなアイテムを収集する楽しさを味わえます。

あの「パニシング:グレイレイヴン(パニグレ)」を手掛けたKURO GAMEが開発しており、コンソールゲームに匹敵する迫力のバトル体験がスマホで楽しめます。

本作は、9月21日から開催された”東京ゲームショウ”にも出展され、多くの人々がその存在に興味を持ったことでしょう。

初めての方も、この壮大な冒険に引き込まれること間違いなしでしょう。
この記事では、注目のオープンワールドRPG『鳴潮』の魅力をご紹介します。

  • 特徴
  • 遊び方
  • 評価・口コミ

鳴潮のゲーム概要

終末世界を舞台にした無料のオープンワールドRPG『鳴潮』が、2024年5月23日よりiOS、Android、PCなどのプラットフォームで配信開始されました。

『鳴潮』は、KURO GAMESが手掛けた基本プレイ無料のゲームです。

スタイリッシュなアクションや、敵キャラクターを吸収する“音骸”(エコー)と呼ばれる収集システム、自由に探索できる広大なオープンワールド、そして多数の魅力的なキャラクターが特徴です。

タイトル 鳴潮(めいちょう)
ジャンル オープンワールドアクションRPG
開発元 KURO GAMES
パブリッシャー KURO GAMES
対応機種 PC(Windows|Epic Game Store)
iOS・Android
価格 基本プレイ無料
リリース日 2024年5月23日
公式サイト 鳴潮公式サイト

鳴潮のゲームの特徴

本作の魅力は、個性豊かなキャラクターたちと、ボス戦や収集要素が詰まったオープンワールドアクションRPGという点にあります。

収集要素のあるゲームでは、繰り返しのバトルに飽きがちですが、本作ではキャラクターのアクションが非常に爽快で、何度戦っても楽しめる工夫がされています。

さらに、アクションゲームに不慣れなプレイヤーでも安心してプレイすることができます。

キャラクターを育成することで、少しの力押しでも問題なく進行できる難易度設定となっています。

そんな鳴潮の魅力的な特徴として、以下の5つをご紹介していきます。

目で追えない素早いアクション

『鳴潮』は、アクションゲームとして超高速で爽快な戦闘が楽しめます。

戦闘では、ジャスト回避、パリィ、スキル、音骸など、さまざまなシステムを駆使して戦うことができます。

ジャスト回避は、敵の攻撃タイミングに合わせて回避行動を取ることで発動し、攻撃を見事に避けることができます。

パリィは、敵の攻撃に合わせてタイミング良く反撃することで、敵の攻撃を弾き、大きな隙を作り出せます。

さらに、ジャスト回避やパリィ以外にも、多彩なコンボや豊富なスキルが組み合わさり、スタイリッシュでダイナミックな戦闘を体験できます。

まさに『デビルメイクライ』を連想させるような、戦闘スタイルになっています。

 

なんでもあり!移動方法無限大!

広大なワールドを自由にスタイリッシュに移動できます。

スタミナを気にせずダッシュで駆け抜け、高所から滑空し、壁を駆け上るなど、快適な移動ができるので、ストレスフリーの移動というのがポイント。

また、マップにはワイヤーアクションなどのスタイリッシュな移動ギミックも用意されており、探索が常に新鮮で楽しくなります。

 

音骸(エコー)が奏でる戦闘のシンフォニー

音骸とは、フィールドの敵がドロップする装備品で、モンスターを召喚したり、変身するスキルを使えるアイテムです。

音骸のスキルには、攻撃、防御、回復、移動などさまざまな種類があり、自分のプレイスタイルに合った音骸を選ぶことができます。

さらに音骸は、スキルだけでなくステータスにも影響を与えるため、厳選する楽しみがあり、フィールドを探索して音骸を集めることで、収集の楽しさを味わえます。

 

 

混沌と再生の物語 『悲鳴』と共に歩む旅

混沌と再生の中で紡がれる物語―『悲鳴』がもたらした文明の崩壊と新たなる始まり。

プレイヤーは長い眠りから目覚めた「漂泊者」として、記憶と物語を求めて旅立ち、仲間と共に「悲鳴」を克服し、壮大なストーリーが展開されます。

美しい世界観、魅力的なキャラクターデザイン、臨場感あふれる演出没入感が満点。
メインストーリーだけではなく、さまざまなクエストが用意されています。

  • 個別のキャラクターに、焦点を当てたストーリー「連星任務」
  • ボリューム満点のサブクエスト「基地任務」
  • 心温まる小さなエピソード「人世逸話」

特に「基地任務」は、各地で起こる異変を解決していく中で、フィールドの景色が変わるなど、サブクエストとは思えないほどの魅力があります。

物語の中で、起こる様々な出来事に魅了されることは、間違いないでしょう。

 

広大なオープンワールドの魅力を探る

自由に広がるオープンワールドで冒険を満喫―フィールドには敵やボス、さまざまなギミックや採集ポイントが待ち構えています。

音骸を集めるためには、フィールドで敵を倒してアイテムを収集していきましょう。

さらに、壮大で美しい景色が広がり、時間帯によって明るさや天候が変わるため、同じ場所でも異なる雰囲気を楽しめます。

高品質なグラフィックとキャラクターのビジュアルは、リラックスしながらスクリーンショットを撮るなど、さまざまな楽しみ方があります。

鳴潮の遊び方

鳴潮での遊び方を以下の5つをご紹介します。

もちろん個人それぞれの遊び方もありますので、
いろんな方法を試してみながらプレイしてみましょう。

  • 戦闘システムを理解しておこう
  • ミッションを優先的にこなしていこう
  • 世界の探索を楽しんで、攻略していこう
  • 音骸を収集して、戦略的に強化しよう
  • 仲間と共に楽しむゲームプレイの醍醐味を味わおう

 

戦闘システムを理解しておこう

鳴潮は、プレイヤーが楽しむためにアクション戦闘システムを採用しており、すべての戦闘は手動で行われ、自動での戦闘はありません。

プレイヤーは、仮想のジョイスティックを使用してキャラクターを操作し、戦場でユニークなスキルを発動しながらプレイをしていきます。

各キャラクターには、独特の特徴や個性があり、戦略はどのキャラクターをどのミッションに適用するかによって、楽しみ方が変わっていきます。

通常攻撃、回避、能力、ジャンプなどの仮想ボタンを使い、コンボ攻撃を繰り出すことで戦闘を楽しんでいくのが鳴潮ならので、プレイ方法の1つです。

究極のスキル(必殺技)は、アニメーションシーンで表現され、DPSやその他の指標でプレイヤーに驚きの技に魅了するでしょう。

敵のHPは戦闘時に表示されるバーで確認でき、素早く敵を倒すためには、指定された操作を行い、相手のHPをゼロにする必要があります。

鳴潮の属性システムをうまく活用すれば、高いHPを持つ敵にも効果的なダメージを与えることができますので、戦闘システムとの連携もスムーズに行うことができます。

さらにゲーム内には、理解が必要なさまざまなシステムが登場。

例えばキャラクターごとにエネルギーバーが溜まり、満タンになるとチームがシンクロした状態となります。

エネルギーバーが光ると、チームが最高の状態で戦闘に臨んでいることを示していますので、どこで技を出すのかが勝利の鍵になるでしょう。

 

ミッションを優先的にこなしていこう

新規プレイヤーとしてゲームを始めると、レベルアップに向けたミッションがあり、このミッションは初心者のみ導き、ゲームの仕組みを理解するサポートになります。

メインスクリーンのミッション選択や左側に表示されるミッションを遂行することで、様々なロックされた機能が解除され、ゲームをスムーズに進めることができます。

そのミッションをクリアすると、新しいミッションがどんどん追加されます。
ミッションの中には、マップ上の特定の場所に到達したり、一定数の敵を倒したりするものがあります。

これらのミッションを進めることで、少しずつゲームの全てのシステムを理解することができますので、優先的にミッションをこなしていきましょう。

メイン画面のミッションメニューからは、サイドミッションからメインミッションまで、現在行えるすべてのミッションを確認できます。

メインミッションは自動的に進行しますが、特定のミッションをクリックすると、そのタスク内容や報酬などの情報を見ることができます。

達成可能と思えるミッションは積極的に受け、クリアしていきましょう。

 

世界の探索を楽しんで、攻略していこう

ゲーム内の世界探索は、プレイヤーが広大なオープンワールドを自由に探検し、新しい場所や隠された宝箱、採取ポイントを見つけたり、さまざまなクエストやイベントに参加したりしながら、ゲームの世界を探求し成長していく楽しみの1つです

探索中には敵との戦闘や美しい景色、音楽などの視覚と聴覚の豊かさも味わえます。

 

音骸を収集して、戦略的に強化しよう

音骸の収集は、プレイヤーがゲーム内で敵を倒して得られる装備品「音骸」を集めることを指します。

これらの音骸を使うと、モンスターを召喚したり変身したりするスキルを使用でき、攻撃・防御・回復・移動など様々なスキルがあり、プレイヤーのプレイスタイルに合わせて選択することができます。

さらに、音骸はスキルだけでなくステータスにも影響し、フィールドでの収集や厳選が楽しめます。

仲間と共に楽しむゲームプレイの醍醐味を味わおう

ゲーム内のコミュニティと交流は、プレイヤー同士がコミュニケーションを取り合い、協力したり競ったりすることができます。

これはゲーム内のチャットや掲示板、ギルドなどを通じて行われます。

コミュニティでは新しい友達を作ったり、ゲームに関する情報を共有したり、チームを組んで協力プレイを楽しんだりして、交流を通じてプレイヤー同士の絆が深まり、ゲームの楽しみ方がさらに広がります。

鳴潮の評価・口コミ

実際に、Google playの口コミとして掲載されているものをご紹介します。

リリースまだ間もないこともあり多少カクつく所はあるが、グラフィックやキャラクターはとても綺麗に描写されていて、探索もとてもストレスフリーに出来ます。 言及されている方がいるように、ある程度のスペックを持った端末でないとかなり動作が重たくなる可能性があるため、プレイする際は相応のスペックがある端末でプレイする事をオススメします。

戦闘はかなりヌルめで回復さえいれば大体なんとでもなります。 面白くないのかと言われるとテンポと爽快感に極振りしてるからか非常に楽しい。 パリィとジャスト回避に慣れてくるとレベル差とかも無視できます。 ただ、スマホでやるのは少し厳しい部分が見られます。UIの最適化やバグなどはまだまだこれから。御愛嬌です。PC快適過ぎます。 先駆者のここが面倒という部分にかなり改善が見られます。後発の強みですね。 厳選地獄はありますが、なくてもなんとかなりそうな難易度なのでゆるくやっていけそうです。 ストーリーは理解しなければ問題ないです。キャラゲーでスタイリッシュ探索を楽しみましょう。
所要スペック操作性にかなり難アリ 推奨スペック満たしている端末、光でやっていますが、かなりカクつきが酷かったです。ファストトラベルする度にストレスに感じるほどの待ち時間が発生しています。 操作性についても、コントローラーで出来ないこともあり、かなりストレスに感じます。また、高難易度コンテンツだと1,2撃で死んでしまう為、パリィや回避をうまく使わないと勝てず、スマホやタブレットだとかなり練度が必要だと感じました。 大人しくPC買ってPCでやることをおすすめします。PCでやる分には面白いゲームだと思います。パクリばかりですが、、
自端末ではまともに動かないのでPC移行中です。Android版のレビューは出来ませんが、露骨に☆弄ってることに抗議の意だけ置いていきます。 追記:PCで内容を確認できたので。 グラフィック:見た目は素晴らしい。しかし主要キャラ(特に女性)のモデルが身長を除いて(肩幅やスタイルなど)ほぼ同じ。主人公が女性だと最序盤に女性キャラが4人並ぶため、更に悪目立ちします。 戦闘:爽快感はある。パリィや回避の手応えもよし。ただしそれ以外がスカスカ。通常攻撃、重撃、スキル、大技、何を使っても手応えが変わらず、効果の差を感じ取れない。 移動:正直よく分からない。登れる崖と登れない崖の見分けは付くようにしたほうがいいかと(もっと言うと『普通に登れる崖』と『ジャンプすれば登れる崖』と『壁走りなら登れる崖』と『何しても登れない崖』がある)。 ストーリー:明確にダメ。専門用語の嵐、以上にテキストそのものが低品質。真顔でトートロジーじみたことを言う真面目キャラもいて頭痛い。選択肢はあるのに会話分岐が用意されてないのも意味不明。なら選択肢なんて作るなと。 総合:見た目は素晴らしい。しかし決して良いものだとは思わない

まとめ

『鳴潮』は、広大なオープンワールドを自由に探索しながら、収集や戦闘、仲間との交流を楽しむことができる魅力的なゲームです。

音骸を収集し、自分だけの戦略を組み立てていく過程は、プレイヤーに深い達成感を与え、個性豊かなキャラクターと共に物語を進めることで、ゲームの世界観にどっぷりと浸ることができます。

さらに、コミュニティやギルドを通じて他のプレイヤーと交流し、協力プレイや情報交換を楽しむことができるのも魅力の一つです。

初めてのプレイヤーでも、豊富なチュートリアルとガイドが用意されているため、スムーズにゲームを進めることができます。

『鳴潮』の世界で、自分だけの冒険を始めてみてはいかがでしょうか。